オリーブオイル

こんにちは。キッチンの浅野です。

今回は、一年前に専門学校での卒論を書くために必死に調べたオリーブオイルの話をしようと思います(笑)

 




 

 

 

こんにちは。キッチンの浅野です。

 

今回は、一年前に専門学校での卒論を書くために必死に調べたオリーブオイルの話をしようと思います(笑)


 

基本植物油を作る時、種子を絞っただけではオイルが得られないので溶剤を使ったり精製したり化学的な作り方をするんですが、オリーブオイルはオリーブの果実から作られる油で、

よく聞く"エクストラバージンオリーブオイル"というのは、実を絞って油分と水分を分離させただけのめ

ちゃくちゃシンプルな作り方なんです。

 

=オリーブ100%なので、香りも味わいも豊かです。

 

と、いうことなんですがこれを本当に実感したのはSAKURAに入ってからで、お店には3種類のオリーブオイルがあり調理用、魚用、肉用で分けているんですがどれも本当に別物でした!

肉用のオイルなんて私には青いトマト味にしか思えなくて、お客様も「これ何ていうオイル?」と気になっている方もいました。

 

で、実を収穫するタイミングや収穫方法も味を左右させる大事なポイントらしく、しかも収穫した瞬間から酸化がはじまるので出来る限り早く搾油しないといけません。
 

収穫してから2、3時間後には搾油する生産者もいるそうですよ。

 

オリーブオイルの生産量世界一はスペインなんですが、品種と搾油所の数の多さはイタリアがずば抜けて世界一!

 

品種はスペインが300種類に比べ、イタリアは620種類以上!
搾油所はスペインが1744か所で、イタリアは4973か所!笑笑

 

搾油所が多ければ多いほど、収穫してから運搬にかかる時間が短くなるのであまり酸化もせずクオリティの高いオイルが出来るそうです。

 

あとイタリアには樹齢1000年を越えるオリーブの古木がたくさんあり、ナンバリングプレートというのが貼られていて、人と衛星からも管理できるようになっているんですって?。


長くなりましたが今回は以上です。
少しは「へー」くらいには思ってくれたら嬉しいです。笑

 

キッチン 浅野

 

<  前の記事   |   記事一覧   |   次の記事  >

 

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Vinoteca SAKURA
ヴィノテカ サクラ

 

〒231-0011
神奈川県横浜市中区太田町4-47
コーワ太田町ビル1F
TEL/FAX.045-650-5450

 

営業時間. 17:30?3:00 (LO 2:00)
祝日営業時 17:30?24:00 (LO 23:00)

 

定休日.日曜・祝日(一部、特別営業の祝日もあり)

 

HPもご覧下さい!!
http://vinoteca-sakura.jp/

 

フェイスブックやってます! 『イイネ!』ボタンをぽちっとお願い致します。
https://www.facebook.com/vinoteca.sakura

 

ツイッターも始めました!
https://twitter.com/vinoteca_sakura

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■